上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NHKの爆問学問より、




「障害学」福島智先生。




自分は正直言うと、障害者に関して、常にどこかで意識しているところがある。

今回は気になったところだけでもメモしてみた。







誰かがどこかがで決めている。


そういう取り扱いをされることが障害。


障害とは、規則から外れてしまう人。



太田「ピンとこないんですよね」
太田「楽しい瞬間がある。幸福だと思える瞬間がどれだけあるか。」



福島「辛さ苦悩にも意味があるんじゃないのだろうか」

「絶望=意味-苦悩」


福島
“私はここにいる”




久しぶりにこういったものを書いた。
こういった書き方は変だが、障害は悪くない。



P.S.

障害は不便ですが、けっして不幸ではありません。


ヘレン・ケラー
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。