上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月の読書メーター


■犠牲(サクリファイス)―わが息子・脳死の11日 (文春文庫)
読了日:06月30日 著者:柳田 邦男
http://book.akahoshitakuya.com/b/4167240157


■壊れる日本人 再生編 (新潮文庫 や 8-21)
フレーズが生きている/すぐに創めたくなる。“めでたさも中くらいなりおらが春”みんなケータイ捨てて、逆にユーモア背負って死出の旅を夢見てる、と。
読了日:06月30日 著者:柳田 邦男
http://book.akahoshitakuya.com/b/4101249210


■不勉強が身にしみる 学力・思考力・社会力とは何か (光文社新書)
中には、信じることへの無意味さや好きなことは伸びるかということを問いています。しかし、ここまで胸の痛みが収まらないとは、思いませんでした。内容の深さに最後まで感心させられます。
読了日:06月26日 著者:長山 靖生
http://book.akahoshitakuya.com/b/4334033334


■ドラゴン桜 (1) (モーニングKC (909))
読了日:06月26日 著者:三田 紀房
http://book.akahoshitakuya.com/b/4063289095


■BILLY BAT 1 (モーニングKC)
読了日:06月26日 著者:浦沢 直樹,長崎 尚志
http://book.akahoshitakuya.co
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。